FC2ブログ

@ドメインの価値について考えてみる。

3日前に父親からキャリアドメイン宛に着ていたメールに
3日後の本日気づいた

内容は、出張で都内に来たから今晩夕飯はどうか?というもの
もちろん「今晩」とは3日前のことである

完全にイマサラ感が満載だったが
とりあえず、謝罪しつつ返信しておいた

スマホ普及率が45%とか54.7%とか出所は色々あるが
我々20代のスマホ普及率が80%越えの中
キャリアドメインの位置づけって何だろうか

・LINE(プライベート用)
・Gmail(メルマガとかパブリック用)
・Facebookメッセンジャー(LINEでつながっていない、ややパブリック用)
・少し前までChatWork(仕事用)

普段の連絡手段を挙げると、こんなカンジ
ChatWorkは少し特殊かもしれないが、大体みんな同様だろう
SMSやキャリアメールはほぼ使っていない

なんなら大量の迷惑メールに汚染されたキャリアメールなんて
むしろ迷惑なんですケド、的な位置づけである

SMSは認証コードや留守電お知らせのとき使用するので
多少は役立っているように思う
(通知のプッシュも飛んでくるしね)

フィルタ設定もメンドクサイ、というかできるのだろうか
通知のときプッシュ飛んでこない
迷惑メールが大量に来る
振り分けしようにもフィルタ設定につながる
そもそも他で代用できるから存在価値がない

こんなキャリアメール
何の価値があるのだろうか

▼docomo的見解
『豊富な絵文字やデコメなど表現力豊かなツールをストレスなく使える』
『ドメインを引き継げるのでクラウド化したときにIDが共通化される』
引用元:キャリアメールの提供は使命のひとつ

うーん、いやいや
前者についてはLINEが機能的シェアとってるし
後者はGoogle先生がクラウド最先端いってますがなっていう
そもそもクラウドが理解できるITリテラシー所有者は
iモードクラウド化って特に魅力ないんじゃねって思ってしまう

キャリアサイドの見解きいても、やはり価値が見出せない

10年前の高校生時代は
当時の彼氏と1日何十通とメール交換していたりとか
年明けの"あけおめメール"が送れないとか
キャリアメール=必需品だったのを考えると著しい変化だな

とりあえず
父親にはGmailか社用メールにしないと連絡とれない旨を伝えておいた

スポンサーサイト



ダラけた土曜日の午後。

木曜の夜から彼氏が福岡の企業イベントに行っているので
今日は何の予定も入れていなかった

天気も悪いし、身体の疲労っぷりもあり
ひたすら眠って夕方から活動中

こういうダラけた生活は嫌いじゃないけど
なんとなく勿体ないことしたな、と少し後悔

明日は朝カフェしよう!と決意しつつ
夕方からHuluでアン・ハサウェイ主演の
魔法の国のプリンセス』を観た



アン・ハサウェイ演じる"エラ"は生まれたときに
「何でも服従する」魔法をかけられ
いじわるな義姉達にいじめられていた

そんなとき、眉目秀麗な王子と出会い
魔法を解いてもらうため冒険に出る

王子や仲間達と一緒に
様々な困難に立ち向かい、乗り越えながら
最終的に、王子と結ばれてハッピーエンド

THE王道のシンデレラストーリーだった

2004年くらいの映画なのだが、アン・ハサウェイが可愛すぎる
おそらく21歳頃だろうか、とにかく可愛い
これだけ可愛ければ、そりゃ王子もホレるわ

あんな可愛すぎる人は現実世界で早々いないし
自分ゴトとして受け入れ難いが
物語の設定がかなりファンタジー寄りで、現実世界とかけ離れている

そこはやはり、リアリティを出さない方がベターだろう

ヒーローやヒロインの容姿や境遇など
現実世界ではありえない設定だからこそ
あくまで物語の世界として、納得することができた

王子役の俳優も物凄いイケメンだったしね

アン・ハサウェイが大好きで
彼女の作品は大体観たことあったのだが、今回の映画は初めて
どうやら日本未公開らしく、DVDやオンライン動画限定のようだ

日本人が好きそうな設定なので、公開すれば良かったのに…
と思いつつ、ファンタジーかつDisneyの様な強力IPが絡んでなかったので
費用的に難しかったのかもしれない
(同じアン主演のプリティ・プリンセスはDisneyが制作していた)

余談だが、Huluの検索機能とかがイケてなさ過ぎる
確か元同期がHuluにいるので今度アポイントとって
ユーザーとして不満を言おうと思う

さて、明日は朝カフェに勉強にやることいっぱい
そろそろ寝る準備でもしようか

スパ・レスタで、贅沢なひととき。

いつのまにか梅雨が明け
あっという間に7月が終わり今日から8月に突入だ

学生のみなさんは夏休み真っ只中の8月
わたしも、本日よりしばらく有給期間に入る
(自慢ではないが、この3年間元気に働きまくったので有給が有り余っている)

なにしよう!どこいこう!
ってことで、今日はここに来た

TimesSPA RESTA (タイムズ スパ・レスタ)

都内のスパといえばラクーアをよく利用するのだが
結構混んでいるし、代わり映えしないなぁと思い
池袋のレスタを初めて利用したのでレポートを書いてみようと思う


3フロアで構成。


10F
・レストラン
・マッサージなどのリラクゼーション
・休息スペース

11F
フロント→来館&退館はこのフロア
・男性のスパ施設
・談話スペース

12F
女性専用エリア→専用ってやっぱり嬉しい
・女性のスパ施設
・女性の休息スペース
・リラクゼーション施設

ペイメントはリストバンド。


20140801160209475.jpg
まぁ、これはどこも共通かと
12Fの女性専用フロアにいくときはセキュリティカードとしても使用

真っ昼間からビアカクテル。


来館したのがお昼過ぎだったので、先に食事しようと思いレストランへ

20140801153603e69.jpg

ビアカクテル」というステキなワードが即目に止まり、迷わず注文
『カシスビール』を注文したのだが、シャンディガフのカシス版みたいな感じ

20140801160222282.jpg2014080116024501e.jpg

平日の昼間ということで、レストランもかなり空いていて
池袋の街並(下、首都高だけど)を見ながら真っ昼間からビールを飲む

なんて贅沢なんだ と、しみじみ

201408011535520b2.jpg

食事は、豚のせいろ蒸しを単品で
野菜不足なので、とても良いメニューだと思った

スパは種類少なめ。ラクーアのが良いかも。


さすがに写真はないので、コチラを確認

種類は少ないが、屋外の露天ジャグジー
都会の雑踏の中とは思えないくらい静かで
「ここはリゾートかしら^^」と、忙しない日常を忘れさせてくれる一時だった

あと、人が少なかったので独り占めできたっていうのも良かった

休息スペースはいい感じ。


20140801155913a45.jpg

女性専用フロアなので、リラックスできる
席もゆったりだし、なにより電源コンセントがある

これ、わたし的にけっこう重要ポイントなので
コンセントがあるのは嬉しい(たぶんラクーアはなかった気がする)

リラクゼーションはご褒美価格。


せっかく来たので、夏季限定の『休息・快眠★選べる100分プラン』を施術してみた

内容は、うーんまぁこんなものかなって感じ
普段、マッサージはオイルトリートメント派なので指圧は痛かった

100分:10,500円(税込)という価格は妥当なのではないだろうか
時間計算すると10分で1050円(税込)なので、安すぎず高すぎず

こういうスパ施設や旅先のリラクゼーションは
「頑張った自分にご褒美」的なニュアンスが強いので、リピート目的ではない
妥当な価格で、ご褒美気分が味わえれば満足かなと思う

(オイルトリートメントにすればよかったと、ちょっと後悔…)

肝心の価格は、妥当な気がする。


一般利用料金(夜11時まで利用可能)は、2,600円
ラクーアの一般価格が、2,634円なので、特別安いわけではない
(タイムズクラブへの入会で500円くらい安くなるようだ)

都内でこれだけ駅近なので、維持費はかかるだろうってことで
価格はまぁ満足

OLIVE SPAに行くよりは、お風呂もついてるし休息スペースもあるし
良いのではないかと思う


今日が平日ということもあり、休日の客入りが分からないのだが
もし休日もそこまで多くなければ、かなりの穴場スポットなのではと思う
(完全に客目線だが)

今度は彼氏や友達も誘って来たい

スタバの例のヤツ。

いつもギリギリに家を出て、超ギリギリに出社するわたしだが
今朝は少し早起きだったのでスタバで朝食

▼定番オーダー
スターバックスラテ
シュガードーナツ(一番カロリーが低いので)

201407290904301ab.jpg

オフィスのビルにスタバが3店舗常設しているため
普段からよく利用するのだが、先日初めて例のヤツが当たった

例のヤツ
20140729091020ae4.jpg
知る人ぞ知る 『当たりレシート

この「当たりレシート」
アンケートに答えると、種類・大きさ問わずドリンクが1杯無料になるというものだが
出現確率が謎らしい

噂によると、1/50とも1/1500ともいわれているようだ
実際飲んで検証した方のブログもあったりする

そんな謎のベールに包まれた「当たりレシート」
実は、狙いに行った

つい先日
オフィスに常設されている3店舗のうち、1店舗がリニューアルされた
リニューアルに伴い、興味本位で行ったチームのメンバーのうち2人中2人が
「当たりレシート」をGETしたのだ

明らかに、確率操作が作動している説

これはキャンペーンの一貫に違いない
今しかないので、絶対行くしかないということで
狙いに行ったところ見事GETした

実体験も加わったことで、確率操作の信憑性が高まり
わたしはチームメンバーを含め社内で「GOスタバ!」を煽り
結構な人数をリニューアル店舗に送客したのだが

なんと、誰も当たらなかった

これぞ、スタバの集客マーケティングということで
物凄く勉強になった

そもそも、アンケートって結構メンドクサイ
答えるの自体ダルイし、途中から適当な回答になってしまう
普通はメンドクサイのだが、「当たり」というプレミア感を出すことで
希少価値に変えてしまうのがウマい

このアンケートに回答できるのは、選ばれた人材なんだという妙な使命感から
不思議と回答にも気合が入ってしまう

アンケートに回答すると、何でもドリンクが1杯無料というのも
回答者にとって嬉しいインセンティブであるし(わたしはスターバックスラテ一択なのだが)
ドリンク提供期間が決まっているので、うまーく回答に誘導できる

しかも、webで管理しているためデータベースに顧客情報が蓄積され
割と早く店舗にアンケート内容がシェアされ
店舗改善につながりやすいのではないだろうか

そして、肝心の当たりレシート出現の確率操作
わたしは合ったと考えている

一定の期間変えていたのか
性別や年齢で変えていたのか
ある特定のメニューをオーダーした人で変えていたのか

真相は定かではないが、一定の期間だけ確率を上げておき
「今なら当たる!」という心理を上手く利用して口コミで広めてもらう
確実にバズったと思う

見習いたい

なお、世間を賑わせたソーシャルゲームとは異なり
基本的に無料行為に紐づくオマケなので確率操作は問題ないと考える

さすが、スタバ
今日の午後にでも「当たりレシート」を使わせてもらおう

ヨセッティ。

人生それなりに生きていれば

色紙」を贈ったり貰ったりする機会って誰でもあるはず

特に社会人になってから
誰かのバースディや結婚祝い退職のメッセージなどなど
数えきれないくらい色紙を用意したし、メッセージを書きまくって来た

お世話になった方からの有り難いメッセージは涙なくして読めないし
自分なんかのために皆さんが時間を割いてくれたと思うと
申し訳なくもあり物凄くHAPPYなのは全員共通のことだろう

しかし、このとっってもありがたい「色紙」

割とけっこうめんどくさい

その1~贈り手の視点~

まず、選抜メンバーから寄せ書き(メッセージ)を回収するのに、調整コストが発生する
みんな忙しく、そして基本的に時間を守らない
贈る側にバレないよう、迅速に且つ密かに準備するのは結構コミュニケーション能力が試される

次に、レイアウト的なセンスが必要
何人に書いてもらうのか、そのためには一人当たりどのくらいのスペースが必要か
各々のメッセージカードを回収する場合、どういう配置にするか
これは完全に向き・不向き、好き・嫌いの問題であり、不適切な人にとっては最悪なタスクだろう


その2~貰い手の視点~

贈り手が調整コストをかけ、レイアウトを工夫した色紙は
貰って、とっても嬉しい(先に述べたが)

HAPPYなキモチで帰宅したとき、ふと気づく、「あれ、これどこに置こうか」

そう、置き場所に困る問題

皆のキモチがあるからこそ、捨てるなんて論外
だからといって目に触れる場所に置くには、場所もとるし…

これは、全員共通の気持ちだとわたしは思っている
最近も、色紙を贈る・貰うシーズンなので行き場のない思いを抱えていたのだが

同期から贈られてきた、ステキなサービスを発見!

オンライン寄せ書き~yosetti(ヨセッティ)~



オンラインで寄せ書きを贈れるなんて、とても今風

贈り手と貰い手のデメリットである

・調整コストをwebで解消
・豊富なレイアウトデザインで、センスの問題を解消
・置き場に困る人のために、データ保管を用意


寄せ書き

こんな感じでもらった╰(・◡・╰)

便利でとても良いサービスだし
「あったらいいのにな」と思うことにはすばやくキャッチアップして、どんどん参入すべき^^

という消費者目線でENDとしたいのだが
せっかくなので運営目線からも

「寄せ書き」っていうのは人生の中で必要不可欠なのは間違いないが
色紙とか単価が安いので、「寄せ書き」市場がいったいどのくらいあるのか気になる

webでのデータ管理は無料、PDFデータや実物は有料ということなので
肌感覚的にビジネス面では割と厳しそう
サービスの認知度、調整コストと価格の兼ね合いでどういう風に差別化していくかがキーかなと思う

あとは会社的にこのサービスしか運営していないみたいなので
ここからどうやって横展開させていくかが重要なのだろう

上から目線でつらつら~書いたが
個人的に気になっていた点をサービスにしてくれたのはステキ!と思った
周りにも薦めたい
05 | 2020/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

み。

Author:み。
都内で社会人しています。
web系の業種でディレクターやってます。
基本的にゆるダル適当系です。
ファッションが好きですが最近節約中。いや、でもそうでもないかもです。
ネコが好きですが、最近はプードルを飼いたいです。

▼このブログについて
自己紹介。

▼Twitter
タレ流し用
本家。何かあればつぶやいてます

アレコレ。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ランキング
ランキング参加中です╰(・◡・╰)
検索フォーム
RSSリンクの表示
メモ。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR